現代の"We are the world"?!豪華アーティスト陣が訴える地球環境問題!

前回の記事

officialsarahtv.hatenablog.com

に引き続き皆さんに教えたい曲を紹介します。

日本でもスッキリなどで取り上げられていたので知っている方も多いかもしれませんが、Lil Dickyの"Earth"です。

この曲は地球環境問題を定義した曲なのですが、"We are the world"と同様、それに賛同したアーティスト集結しているんです。 しかも、豪華すぎる!

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)、MAROON5マルーン5)、Panic! At the Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)、Shawn Mendes(ショーン・メンデス)、Ed Sheeran(エド・シーラン)、Katy Perryケイティ・ペリー)…大好きなアーティストの宝庫。日本でも有名な方々ばかりですよね。

この曲の収益金はミュージックビデオにも出演しているLeonard Dicaprioレオナルド・ディカプリオ)の主宰する慈善団体に寄付されるそうです。

私も海外旅行が好きなので、海外の自然や動物たちが守られていくことを願っています。

その一歩として、まずMVを見て気に入っていただけたら、ぜひ音源をダウンロードとウェブサイトを訪れてみてください。

Lil Dicky - Earth (Official Music Video) - YouTube

Help the Cause | We Love the Earth

🧚‍♂️.#RIPAroma 🤳 #galaxy #galaxys8

愛犬家にぜひ見てほしいMV!!!

皆さんに見てほしいミュージックビデオがあるので紹介いたします。

 

洋楽好きにはお馴染みのMarshmelloの“happier”という曲です。

曲調や歌詞もいいですが、ミュージックビデオがとても感動的です。

自分の立場と重なり主人公に共感して何度見ても泣いてしまいますが、悲しいだけでなく、どこかほっこりした気持ちにもなります。

 

ご視聴ください!

Happier

Happier

  • Marshmello & バスティル
  • ダンス
  • ¥250

 


Marshmello ft. Bastille - Happier (Official Music Video)

【獣医師に聞いた】手遅れになる前に体調不良を見極められる!餌のあげ方とは…?

こんにちは。

 

今日は愛犬の体調不良にすぐ気付ける?!餌のあげ方について書きます。

 

アロマの場合、以前は餌を夜に一回与えていました。

避妊手術をして肥満気味になってからは、活動量の多い朝と晩の二回に分けて与えるようにしていました。

そして、餌を食べきってから片付けていました。

 

回数はどちらでも大丈夫だそうです。

餌をあげる時間はなるべく前後一時間以上空けず一定にしましょう。

ここで重要なのは餌を置きっぱなしにしないこと!

餌を出してから一時間だけ置いて、食べなかったとしても一時間で必ず下げるようにしましょう。

最初はその一時間のうちに食べなかったとしても片付けられてしまうとわかってくれば時間内に食べるようになります。

こうすることで体調が悪くて本当に食べられなくなったときにいち早く気付くことができます。

だらだらとあげていると、徐々にしか気付いてあげらません。

餌を食べないということは病気のサインであることが多いので、ぜひ実践してください。

 

皆さんの愛犬が長生きしますように…

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BwxAYvknXZJ/

@hillspet #hills #sciencediet 🦴🦴.#RIPAroma📸 #canon #eoskissx7i

https://www.instagram.com/p/Bw-CbenjrT2/

🌭🌭 @hillspet #hills #sciencediet.#RIPAroma📸 #canon #eoskissx7i

【獣医師に聞いた】愛犬の最適な散歩の頻度は…?

愛犬の死から一か月経ちます。

 

いまだに思い出すと後悔や喪失感から泣くこともありますが、毎日お祈りしてアロマの幸せを願いながら過ごしています。

 

さて、今回は散歩の頻度について書いていきます。

 

週に何回というのは犬種によって頻度は違うので、本やネットで調べてみてください。

 

マルチーズの場合は運動量の少ない犬なので、実際に家の中を走り回っていれば運動量は足りてしまいます。

しかし、散歩は運動だけでなくストレスを発散することにも繋がるので、全く散歩をしないというのはやめておいた方がいいでしょう。

 

マルチーズであれば1日5~15分程度でも十分です。

 

ここで大事なことは

心臓に負担をかけないためには散歩に行く頻度を一定させるということです。

今週は0回だけど、翌週は3回といった疎らな散歩の行き方は良くありません。

毎日だとしても週2回だとしてもその頻度を維持し続けましょう。

 

僧帽弁閉鎖不全症を発症している場合は獣医師によって判断が違いました。

歩くことで心臓に負担をかけるため一切の散歩を禁止するという医師もいました。

一方で、全く散歩をしないのは足腰も弱ってしまうし、ストレスをためることもまた心臓に悪いので、疲れたらすぐ抱っこするなど犬が疲れない程度に散歩に行った方がいいという医師もいました。

 

どちらが良いかは、病状や医師によって異なってくると思うので、医師と相談するなどして判断するのがいいと思います。

 

皆さんの愛犬が長生きしますように…

 

 

 

【獣医師に聞いた】犬の心臓に一番悪いことは…?

僧帽弁閉鎖不全症と診断されたとき

 

officialsarahtv.hatenablog.com

 

に“今後一番させていけないこと”と医師に言われたのが

✔️興奮させること

です。

 

愛犬が怒って興奮することはもちろんですが、喜んで興奮することも心臓には悪いとのこと。

 

上記が愛犬が興奮する一例です。

 

大好きな飼い主が帰宅して喜ぶことも心臓にとっては負担です。

これらに対して興奮しないように育てることが最善ですが、成犬になってから直すのはなかなか難しいので興奮を抑えてあげるようにしましょう。

 

例えば、

  • 庭に猫や人が通る

窓に窓目隠しシートを貼る。

窓目隠しシートは我が家でも貼っていました。

  • 飼い主が帰宅する

すぐに抱き抱えて宥める。

 

些細なことに気を使うだけでも心臓への負担を減らすことができるので、気を付けていきましょう!

僧帽弁閉鎖不全症で愛犬を亡くして…

こんにちは。

 

今月始めにマルチーズの愛犬・アロマ(9歳)がで虹の橋を渡り、天国へ旅立ちました。

 

病気が発覚してから2日後に亡くなりました。

本当に壮絶な2日間でした。

 

(医師によると)死因は“僧帽弁閉鎖不全症による心不全からくる肺水腫”

 

簡単に言うと、

僧帽弁閉鎖不全症は、心臓の弁が壊れていき、全身に血液が送れなくなってしまう病気です。

肺水腫は、この病気と合併して起こりやすく肺に水がたまり呼吸ができなくなってしまう病気です。

 

マルチーズに多い病気ですが小型犬に多い病気なので、小型犬を買っている方には気を付けてください。

 

このときのことを思い出すとまだ辛いので、細かい状況については後々書いていこうと思います。

 

この病気や犬の飼い方について書くことによって、一人でも多くの飼い主に病気を認識してもらい、この病気で亡くなる犬が一匹でも減ることを願い、ブログを開設しました。

 

「この病気にならないようにするためには」という観点からブログを書いていきますが、まず最初に言いたいのは

病院で聴診器を当てて心音を聴いてもらうこと

です。

 

この病気は初期段階では症状が見られませんが、心音に雑音が聞こえることにより発見できます。

心音を聴いてもらうことで病気を早期に発見し、薬を飲み進行を遅らせることが重要です。

 

アロマは亡くなる2か月前も3ヶ月前も別の用事で病院を訪れていましたが、私のかかりつけの病院では心臓に関係のない件では聴診器を当てていませんでした。

 

聴診器さえ当てていれば早期にわかって、もっと長生きできたかもしれないと思うと後悔でいっぱいです。

 

だから、病院で聴診器を当ててもらうように伝えることを私はおすすめします。

 

みなさんの愛犬が少しでも元気に長生きできるように、私がアロマを飼いながら得た知識でお役に立てると幸いです。